施設案内

知的障害者支援施設ピアしらとり
社会福祉法人征峯会ピアしらとり|知的障害者施設 ピアしらとり

知的障害者支援施設ピアしらとりは、昭和62年に知的に障害を持った方の社会自立を目指す入所更生施設として誕生しました。よりよき環境の中で、それぞれの障害の程度に合わせて、適切な作業支援、生活支援を行うことにより、地域での生活へと促進するとともに、利用者のみなさんが快適で豊かな社会生活を送れることを目的としています。

地域交流ホームあじさい
社会福祉法人征峯会ピアしらとり|地域交流ホーム あじさい

平成15年7月に地域交流ホーム「あじさい」が完成しました。300人以上が集会でき、ピアしらとりで行っているクリスマス会やひなまつりなど、様々な地域交流行事で利用しています。週1回の太鼓やよさこいソーランの練習場所にもなっています。また、毎週火曜日にふれあい太鼓教室を開催し、近隣の子供たちや特別支援学校の生徒に太鼓を教えています。

グループホーム「筑紫・若竹」
社会福祉法人征峯会ピアしらとり|グループホーム『筑紫・若竹寮』

利用者さん5名が就労しています。3名がつくば市にあるクリーニング工場に勤務し、3名が当法人のスタッフとして働いています。

平成2年開設。平成19年9月より筑西市五所宮に移転しました。

定員は筑紫5名、若竹5名の合計10名です。

グループホーム「はばたき」
社会福祉法人征峯会ピアしらとり|グループホーム『はばたき寮』

利用者さん4名が協力して共同生活をしています。2階がグループホームになっており、1階はパン工房と喫茶店になっています。

平成9年にグループホームとして開設。

平成18年10月にケアホームに変更。

平成26年4月にグループホームに変更。

グループホーム「のぞみA棟・B棟」
社会福祉法人征峯会ピアしらとり|グループホーム『のぞみA』『のぞみB』

「のぞみA棟」に女性利用者さん10名、「のぞみB棟」に男性利用者さん10名が共同生活しています。

平成18年11月完成。

平成19年1月にケアホーム(当時)として開設。

平成26年4月にグループホームに変更。定員は各棟10名。

グループホーム「ASAHI壱番館・弐番館」
社会福祉法人征峯会ピアしらとり|グループホーム「ASAHI壱番館・弐番館」

2階建ての建物のASAHIは1階の「壱番館」に7名、2階の「弐番館」に7名、お互いに助け合いながら共同生活をしています。

平成22年4月にケアホーム(当時)として開設。

平成26年4月にグループホームに変更。定員は各階7名。

グループホーム「ひかり」
社会福祉法人征峯会ピアしらとり|グループホーム「ASAHI壱番館・弐番館」

女性利用者様が5名、生活をしています。

平成30年4月1日に開設。